日本占い師範協会<公式ブログ> ☆代表理事 永井冥那

実績ゼロ、経験ゼロからプロヒーラー&占い師として活躍する!

選んではいけない占い師? 3つのポイント

先日、

「占ってもらう側からは、

どんな占い師を選べばいいですか?」

というご質問を頂きました。

 

普段は、占い師側の視点から描くことが多いので

お客様としての目線からの記事は

あまり書いてこなかったので

書いてみようかなと思います。

 

占い依存になったり、不安にさせられちゃったり

悩み事が増えちゃうような占い師に

出会ってしまうというよりも

素敵な占い師に出会って、人生が好転するような

きっかけにつながる方が良いですものね!

 

 

ご相談者が、占い依存になってしまうような

占い師とはどういうタイプでしょう?

 

また、開運と

成就につながる占い師とは

どういう占い師なのでしょうか?

f:id:raphael-archangel:20190228232745j:plain

 

選んではいけない占い師の3つのポイント

 

1.断定する

2.否定の言葉を言いっぱなし

3.相談者を納得させようとする

 

☆☆☆理由は・・・

こうしたタイプの占い師は、悪意の有無に関係なく

相談者の自己解決能力を奪い

占い依存にさせてしまう可能性があるからです。

また、相談者の未来を切り開くエネルギーを

膨らめることができないタイプです。

 

そもそも、占いは、

相談者を納得させる場所では

全くありません。

 

占い師のアドバイスや提案に

納得しないのも自由、

アドバイスを受け取らないのも自由

ですよね?

 

そういったスタンスを外れて

占い師の言う事に

納得してもらうというようなスタンスは

双方にとって、マイナスの元です。 

 

 占いを当てようとすることに

偏っているタイプも

自然とこういう傾向になってしまうので

お勧めできません。

 

 

 

こんな占い師はお勧め!

 

 

1.話していて、自然と腑に落ちる

2.相談者が自分で解決策を話している

3.鑑定後にやる気を感じられる

 

 ☆☆☆理由は・・・

こうしたタイプの占い師は

相談者が自分で考えることを促すことができます。

つまり、相談者が自分で解決できる能力と

向き合うことができるように持って行くことが

出来るタイプです。

 

 また、子のタイプの占い師とは

相談者は、

自分の力を思い出すことができ、

とても健全な信頼関係を

築くことができる可能性のある

占い師だということができます。

 

 

まとめ

 

細かいところはいろいろ書き足りないところは

あるのですが、ざっくり目安になるものを

まとめてみました。

 

占い師として、相談者として

いずれの立場にもなる可能性が

あるのが人生♪

 

占い師を志す方にも、

占いを受けてみようと思っている方や

占いを受けるのが大好きな

占い師志望の方にも

参考にして頂けると良いなと

思って書いてみました。

 

ご質問などもお待ちしていますね。

 

 

 

 

*☆*…………*☆*…………*☆*…………*☆*

 

キラキラ憧れの占い師になるには??キラキラ

 

在宅で占い師デビューして

活躍するための方法を大公開!キラキラ

 

お友達登録後に

「秘密」と入れて頂くと

占い師として活躍するためのステップを

無料でお伝えします。 

 

友だち追加

 

流れ星メルマガ流れ星

永井自身の20年以上の
鑑定実績、鑑定経験から生まれた

90日でプロデビューして

長く愛される占い師として活躍するための

秘密と方法が無料で手に入ります!

 

 

ビックリマーク今なら、無料で受け取れますビックリマーク
  ↓ ↓ ↓

【愛され占い師になるための5ステップメール講座】

 

*☆*…………*☆*…………*☆*…………*☆*