日本占い師範協会<公式ブログ> ☆代表理事 永井冥那

実績ゼロ、経験ゼロからプロヒーラー&占い師として活躍する!

リピートと依存の違いとは? 大切な3つのポイント

温かく、過ごしやすいですが

花粉が飛んでジレンマです。

 

夫と散歩に出かけたのですが

「あったかいけど、花粉かな」

と言って目がかゆそうでした。

 

お薬飲んでいても、不快感がいつも無くなる

わけじゃないので、毎年やり過ごす時期に

なりました。

 

今日は、定期的に頂くご質問で

とても大切だなと思う事がありましたので

こちらのブログでもシェアさせて頂きます。

 

「リピーターさんと

依存している人との違いって何ですか?

 

です。

 

リピーターさんはとても大切ですし

リピーターさんがいてくれない状態では

活動を安定させるのは

なかなか難しいものです。

 

それに、何より、

リピーターさんとのセッションは

占い師側からも楽しいものです☆

 

でも、依存的なかかわりは、

相談者のために、

色々な意味で良い状態ではありません。

 

また、占い師にとっても負担を感じることも

あるものです。

 

リピーターvs依存

両者には、いったいどこに

違いがあるのでしょうか?

 

 

f:id:raphael-archangel:20190224181618j:plain

 

「リピーター」さんは

1.相談者がきちんと判断できる

2.相談者が占いを励みにできる

3.相談者が不安と向きあう力を持つ

 

と言ったことをサポートし、

それを可能にしていくということが

占い師のリピーターさんとのかかわりです。

 

 

 

それに対して、

「依存」とは?

1.相談者が小さなことも判断できない

2.不安の逃げ場、その場しのぎの時間を持つ

3.相談者が自分で不安と向きあう力を持てない

という状態にあるのなら

依存にあると考えて良いでしょう。

 

問題は、その依存の程度であり、

占い師、ヒーラーが

依存状態の方を癒すことができる

スキルを発揮するということです。

 

大切なことは、

占い師側が、その場で答えに納得してもらおうと

「焦らない」ということです。

 

そして、何に対しても

占い師側が答えを提示する

というスタイルは、

依存を生みやすいと言えます。

 

相談者、お客様の

歩幅をしっかりと理解して

その人にあった鑑定を行っていく、

ということはとても大切です。

 

  

リピーターと依存の違いを理解し、意識した、

明るく力強いセッションで

相談者との前向きな人生を

構築できたら素敵ですよね!!

*☆*…………*☆*…………*☆*…………*☆*

 

キラキラ憧れの占い師になるには??キラキラ

 

在宅で占い師デビューして

活躍するための方法を大公開!キラキラ

 

お友達登録後に

「秘密」と入れて頂くと

占い師として活躍するためのステップを

無料でお伝えします。 

 

友だち追加

 

流れ星メルマガ流れ星

永井自身の20年以上の
鑑定実績、鑑定経験から生まれた

90日でプロデビューして

長く愛される占い師として活躍するための

秘密と方法が無料で手に入ります!

 

 

ビックリマーク今なら、無料で受け取れますビックリマーク
  ↓ ↓ ↓

【愛され占い師になるための5ステップメール講座】

 

*☆*…………*☆*…………*☆*…………*☆*